お客様からの質問やお問い合わせをご紹介します。

 

蛍光X線分析とはなんですか?


こちらに資料が御座いますのでご覧下さい。
はんだ・基盤等の検査についてはこちらに資料が御座いますのでご覧下さい。

 

技術基準適合証明は取得済みですか?

ユニットに組み込んだ場合は取っています。単品では取っていません、有償になりますが代行は行なっています。

通信距離はどの程度ですか?

ロケーションの影響は受けますが、見通しで500m以上は可能かと思います。

専用のアンテナはありますか?

別売にてございます。

データ伝送を行なう際、何バイト位送ることが可能ですか?

データの転送速度は2400dpsになります。容量についてはユニットの容量で変わると思われます。

 

アナログ信号が送れるとの説明があるのですが、ビデオ信号の送信、受信は可能なのでしょうか?

データ転送を目的としており、転送スピードも4800dpsとビデオ信号には使えないと思われます。周波数帯もビデオ信号ですとGiga帯になるかと思います。お役に立てず申し訳ございません。また別な用途での御用がございましたらよろしくお願いいたします。

御社ホームページで拝見した微弱電波モジュールST315F型とSR315F型に関心があります。つきましては価格表と製品資料がございましたらお送りいただきたく存じます。応用としては、1つの送信モジュールと多数の受信モジュールを1組としてデータをブロードキャストします。さらに、その組が数m離れて複数組あるという環境です。組単位の電波干渉が心配なのですが、この分野での知識が乏しいためご指導いただきたくよろしくお願いいたします。

基本的に弊社の微弱モジュールは帯域幅が広く1チャンネルしか持っていません。※別件で開発依頼があり多チャンネル(20チャンネル)は開発中です。グループ同士がが20m~30m離れていれば問題ないと思われます。使用方法等にもよりますが、常に送信がされている場合は多少の干渉はFMの特性上電波の強いほうが勝つそうです。別な方法としてIDで管理する方法もあります。IDについては目的によって使い分けする事になります。

 

現在、台湾で使用可能な小電力無線設備を検討中です。つきましては、無線モジュールの開発が可能か御検討の上、連絡お願いします。

電気的仕様は国内と同じなので問題ないと思われます。あとは具体的なところですが下記の質問にお答えいただけますでしょうか。

  1. サイズ、ウエイト
  2. 電源、電圧
  3. アンテナ、コネクター(国内は基板一体型です)
  4. 外部インターフェース
  5. 消費電流